掲載のお知らせ 月刊教育課程 「保護者対応」

ph011

月刊教職課程2013年12月号

特集「試験に出る保護者対応」の座談会に

小学生の保護者として出席しています。

先生の教育観をもっと知りたい。そういったコミュニケーションをとりたい。

指導方針や教育方針をはっきりと伝えていただき、先生の言動や指導を

どのように理解し支援したらいいかの道筋を作ってほしいという話を
しました。

更に、保護者も不安を持ちながら子育てをしているので、プロとしての

「大丈夫ですよ」と言ってもらえることはとても大事。

逆に言えば担任の先生だって悩んでいる。「大丈夫ですよ。先生のこと

大好きですよ。応援しますよ。」と保護者が先生に伝えることも大事ですね

DSC04447

関連記事

ページ上部へ戻る