国立教育政策研究所のプロジェクト研究

katsuki_photo5

タイトルは

「多様なパートナーシップによるイノベーティブな生涯学習環境の基盤形成に関する研究」

ひええええ。長い。けどこれぐらいの長さが普通かも(笑)

簡単にいうと、「いろんな人が連携しながらかかわることで、今までの学びとは違う学びが得られる。

そういう環境をどうやって作っていきましょうか?研究しよう!!!」ってことかな??

 

で、その中の東京都の取組である「地域教育プラットフォーム構想」について

お話しをさせていただいたものが今回、報告書になって送られてきました。

研究代表者である岩崎久美子先生は、もちろん、多くの方々の研究の成果がここに

入っています。

都の取組は、取組全般に関しては都の社会教育主事の方が説明し、

具体的に企画委員としてやってきたこと、その現状と課題については香月が担当しました。

平成14年の東京都生涯学習審議会の答申を受け、10年間走ってきた道のりを振り返ることができ、

課題も整理でき、新しい取組に向かうことができたきっかけとなりました。

DSC_3571

 

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る